3.サイトの作り方

【超簡単】サイトの作り方 – ビギナーでも33分でできる手順まとめ!

こちらでは「サイトの作り方」についてもっとくわしく紹介していきますね!

あなたも、「サイト作り」はひときわ難しいイメージがあるかもしれません。HTMLとかPHPとか「難しいファイルを触らないと無理なのかな?」と考えてしまう人も多いはずです。

かもネギくんかもネギくん

ぼくでも大丈夫・・・?

うどんおじさんうどんおじさん

大丈夫!思っているよりもさらに簡単にWEBサイトって作れるものなんだ。

その一方で、最近では1時間もあればWEBサイトをサクサク作ることができます。本当ですよ!

無料ブログとは違って、独自ドメインであなた専用のブログを立ち上げますので、凍結リスクなどもなく資産としての安定感も優れていますよ。

ではさっそく、その「サイト作りの方法」について、図解しながら解説しますね!

\サイト作りはこれでOK!/



サイトの作り方|初心者でも迷わない手順のまとめ!

サイト作りをするための流れは以下の通りです。

サイト作りの流れ

1.レンタルサーバーを契約する
2. 独自ドメインを取得する
3. WordPressをインストールする

この「レンタルサーバー」「独自ドメイン」「WordPress」の3つがあればあなたのサイトを立ち上げてアフィリエイト(もしくはブログ)を始めることができます。

とても重要ポイントなので、もう一度復習しょう!

  1. レンタルサーバーを契約する

  2. 独自ドメインを取得する

  3. WordPressをインストールする

これらを用意するのにほんの少しだけ料金がかかります、それも「月1000円」ほどの安い値段でおさまりますよ。

うどんおじさんうどんおじさん

この3つをこれから一緒に設定しましょう!

かもネギくんかもネギくん

おお!それぞれ解説してくれると嬉しい!

ちなみに、無料ブログでアフィリエイトすることは、あまりおすすめしません。無料ブログでは不必要な広告が常時表示されるためアフィリエイトの妨げになります、またブログの規約違反などすれば、必死に育てたブログが一瞬で!削除される可能性もあるからです。

なので、今から紹介する方法であなた専用のサイトを作るようにしてくださいね!

【実践】あなたのサイトを作ってみよう!

【選択肢1】XSERVERでサイトを作る!

絶対的におすすめなのがXSERVER(エックスサーバー)という、アフィリエイターから特別に高い人気を誇るレンタルサーバーです。

うどんおじさんうどんおじさん

XSERVERはサーバー稼働率がすごくいいから、安定したサイト運営をしたいなら凄くおすすめ!

かもネギくんかもネギくん

なるほどなるほど!

XSERVERは不具合などが凄く少なくてサーバー安定性がかなり高いのが特徴です。いわゆる「サーバー落ち」みたいなことがほとんどありません。

さらにサイトの表示もかなり速いという点で、XSERVERはおすすめです!

この”うどんおじさんアフィリA”のサイトも「高速で安定した運営」を大切にしているので、XSERVERを利用して運営をしています。

料金もお安く、月1100円から使い始めることが出来ます。高速かつ安定した本気のサイト運営を目指すなら、XSERVERを選ぶべきでしょう!

【選択肢2】mixhostでサイトを作る!

mixhost(ミックスホスト)

さらに低価格に抑えたいなら、mixhost(ミックスホスト)というレンタルサーバーもおすすめです!

mixhostは月880円で使うことができるのに速度も速いのが大きなメリットですね。

かもネギくんかもネギくん

え、速度が速くて安いなんて最強じゃん!

うどんおじさんうどんおじさん

月880円から使えて初期費用もかからないから、初心者さんにもとてもおすすめだ

ただし、安定性の面ではXSERVERには少しだけ劣ります。

安定かつ高速を目指すなら「XSERVER」が最高ですが、もう少し安く高速環境を手に入れたい人は「mixhost」がおすすめだということですね!

コスパがよくて続けやすい mixhostでサイトの作り方たい人はぜひ利用してみてください!

mixhost公式へ

【実践】 独自ドメインを取得する

それでは、続いて独自ドメインを取得しょう!

おすすめは、お名前.com!!!

ドメイン名はどうしたらいい?

ドメイン名もなんでもOKなんです。特にこだわりがない限り、日本語ドメインは避けましょう。また、ドメイン名の末尾はさまざまなパターンがあります。
※例:[.com][.co.jp][.net][.me][.org]

おすすめは、[.com]を選んでおけばOKです。その理由は、無難だからです。「オシャレなドメインがいい!」って方は[.me]とかでも良いですね。

なお、ドメインによってSEOの強さが変わるといった話もありますが、実際は変わらないので気にしなくて大丈夫ですよ。



サイトで「WordPress」を使ってみよう

X SERVERでサイトを作る」の手順は終わりましたか?

初めてのことで疑問だらけの部分もあると思いますが、いよいよサイト運営をスタートできるわけです。

かもネギくんかもネギくん

やっとここまで来れたか(うるうる

うどんおじさんうどんおじさん

ここまできたら、WordPressを使ってサイト制作を始めようか!

では、ここからはWordPressを使ってサイト制作を進めていきましょう。

【実践】 WordPress をインストールする( X SERVER 編)

XSERVERサーバーパネルを開いて、ここをクリックすればWordPressを簡単にインストールできます。

「記事の執筆」や「デザインの変更」など、これからのサイト運営はすべてWordPress上で行うことになります!まずは、その環境にログインすることから始めましょう。

WordPressにログインしよう

スクリーンショット 2017-07-04 0.42.31

では、WordPressの管理画面へログインをしてみましょう。ログインの方法は簡単で、以下のように、googleの検索画面に入力してあげてください。

〇〇〇〇.com/wp-admin/ (〇〇〇〇に自分のサイトのアドレスを)

そうすると、WordPressのログイン画面が開きますので、先ほど設定した「ユーザー名」と「パスワード」を入力してあげましょう!

これでWordPressへのログインが完了です!

かもネギくんかもネギくん

おお!!これがぼくの初サイト!

うどんおじさんうどんおじさん

おめでとう!そしてお疲れさん!

ここからはこのWordPressを使って記事を書いたり、サイトデザインをしていくだけですね!

サイトの作り方 – まとめ

お疲れ様でした!これでStep3の「サイトの作り方」は修了です。

サイト作りはここからがむしろ本番ですが、書籍や先輩のサイトも参考にしながら、あなたのサイトをじっくりと作り込んで行ってみてください。

created by Rinker
¥1,738 (2020/04/05 09:08:03時点 楽天市場調べ-詳細)

では、サイト作りを終えたので「サイトデザイン」の講座へとステージを進めていきましょう!

Step4:サイトデザインへ